メルシー食堂 quatre キャトル 
Text Size :  A A A
  News  /  お店のコンセプト, アクセス  /  ブルターニュとは  /  Déjeuner ランチ  /  Diner ディナー  /  Take out  /  Diary  /  Gallery  
松川べりの桜を見てきました
今日は暖かくて絶好のお花見日和でした
リフレッシュできました!
メルシー食堂キャトルのホームページができました。
まだまだ未完成な部分もありますが、少しずついじっていこうと思います。

宜しくどうぞ。
Img_7cca2f24c0260a86984269b3fe43496221a5d9ce
自家製プティサレ(塩漬豚肉)とレンズ豆と香味野菜で煮込みを作ってみました

デジョンマスタードをつけてどうぞ!

うまし!
Img_54651466b0c0ba8cd804e6c294cee79eeb7dd678
お店で使っている塩です
ブルターニュ産ゲランドのグロセルです
精製していない灰色の海塩で、粗塩です
ミネラルも豊富です

現地でも一番安いのでガンガン家庭で使われています

僕もガレットの生地や煮込み,サラダ...大好きなお塩です

現地ではすごく安いんですが、日本だと関税がかかって高いのね...

フルール ド セル(塩の華)は、高級なのでレストランくらいしか使っていないですねえ
Img_dda72a894f69f4bde8827b0d38335c44d95f1aef
最近ゲットして ヘビーローテションでお店でかけています

ジプシー的感性でジャズ・ギターの奏法を刷新し
20世紀前半のヨーロッパで一世を風靡した
ジャンゴ・ラインハルト(1910~53年)による録音集

ジャンゴ1とジャンゴ2があって、1は昔からかけていました
この2もメチャクチャかっこいい!

ジャンゴとステファン グラッペリは最強です
Img_799ca280264622177424bb64d19ad35ec7bf8986
Img_ca48789cc678cd9107332498a3496dcd17a0b0df
フランス、バスク地方特産のトウガラシ、ピマンデスプレットの粉末です
瓶もですが、蓋のバスクフォントもかわいいですね
バスク風煮込みetcにアクセントとして使ってみたいと思います

しかし、お値段がちょっと高い...
Img_32bcbd62740fc8a1eb368b0265472b71ee625c98
ブルターニュ地方の海です

綺麗ですねえ...

がんばってまた行くぞい!
本日9:00~15:00まで、
市民プラザ前、越中大手市場にて東日本大震災で被災された方々に向けたチャリティがありました

タストヴァン富山主催で、内容は...

* なかやす酒販、犬島酒店、ドリーム稲荷町店より、ワインのグラス売り

* ル・ポワソニエ、プロメテウスによる焼き菓子の販売

* サドゥー、ベルソーによる雑貨の販売

* Jazzボーカリスト、古里あゆさんによる路上ライブ

が、行われました

当日の売り上げは、出店料を除くすべてを東日本大震災の義援金として、タストヴァン富山が責任を持って信頼のおける団体に寄付されたそうです

んで、ランチ営業前にちょこっと行ってきました
ル・ポワソニエさんの仔羊とセミドライトマトのテリーヌ、キャトルカール、黒糖とはちみつのサブレ、タストヴァン富山セレクトの赤ワインを2種類頂きました
おいしゅうございましたよ!

軽くほろよいで、ランチを営業しちゃいました(笑)
たまにはいいかな...

画像なくてスイマセン